愛知県名古屋市中区丸の内にある大人の隠れ家Ladマッサージ メンズエステ 052-228-7314 10:00~1:00

最新情報

賛否両論

10歳の不登校児Youtuberが話題になってますね。学校で出される宿題が嫌で、それに従うクラスの子達がロボに見えたというのが理由のようです。

これについて世間の声はやはり賛否両論です。

個人的にはやはり学校は行った方がいいと思っています。イジメや身体的理由などであれば話は別ですが、そうでないのなら勿体ないですね。

学校に行かずして何になりたいのかが彼には今の所ないように感じます。芸能の世界に行きたい。だから音楽を極める。そんな理由があるのなら応援したいですが。

Youtuberとして活動が今のメインのようですが、何を専門としたYoutuberになりたいのかが分からない。

特にスキルも持たず会社を辞めフリーランスになる!なんて人が最近は多いようですが、何のフリーランスになるかが明確になってないことが多くちょっとした社会問題になってるようです。

カナダのスター、ジャスティンビーバーも10歳くらいの頃にYoutubeに投稿したドラムプレイが世界中で注目されました。プロミュージシャンとしての道に進んで行くわけですが、そこには大人も唸るほどのスター性と楽器演奏の天才性があったからでしょう。ジャスティンにお前は普通の道を歩めと言う大人は少なかったのではないでしょうか。彼自身も無意識ながら音楽のギフトに気が付いてたかもしれません。

そうでないのなら10歳が人生に決断を下すのは非常に難しい。

大人が才能を潰すことはあってはいけませんが、世の中の大半は凡人だと知ってるのも大人です。彼がどう育って行くのか注目ですね。