最新情報

足は「第2の心臓」と呼ばれてます。もはや常識です。足裏マッサージも効果絶大です。ご確認ください。

名古屋マッサージ Lad

足は「第2の心臓」と呼ばれてます。もはや常識です。足裏マッサージも効果絶大です。ご確認ください。

女性にもおススメ。だるさ・むくみ・疲れを解消も出来るコスパ最強の「足裏マッサージ」
だるさ、むくみ、疲れ、冷え…体の不良 日々もやもやしイマイチだなと感じる人は「足裏マッサージ」を試してみたらどうでしょうか?メンズエステでもコースを設けてる所が最近増えてきましたね。
個人的にも足裏をしますが、次の日スッキリ、体も楽になりますよ。
足裏をすると、体がスッキリしますが、その理由がちゃんとあるんです。

体が不調の場合「足裏マッサージ」が効果あります。

足裏をほぐせば全身が楽になる。
だるさ、むくみ、疲れ、冷え…など体に不調を感じている方に、「足裏マッサージ」がおすすめなんです。
足裏は神経が集中している場所なんです。
ですので、ほぐすことで全身が楽になるんです。

足裏マッサージのメリット紹介。
むくみ解消
足は第2の心臓と言われてますよね。
理由は、足裏の筋肉がポンプのように血流を全身に送るからなんです。心臓のような働きをするのです。
ワンピースのルフィーの技みたいですね。セカンド。

足裏の筋肉をほぐさないと、血流が滞ってしまいむくみやすくなります。このむくみがスッキリしない、もやもやするなーとなるんです。
ですので、マッサージをして足裏のこりをほぐすことで、血流がうまく循環し、正常となりむくみなどが解消される仕組みとなってます。

冷え症もサヨナラできますよ。

この時期は足が冷え冷えになりませんか?靴下履いてないとめちゃくちゃ冷えますよね。足がキンキンです。
足裏をマッサージすることで血流が良くなりますので、足以外にも全身が暖まりますので、冷え性改善につながります。これはかなりメリットを感じますね♪足が冷えすぎて無駄にお風呂の回数が増えます。

 

足の疲れを解消もできちゃいます。
足が疲れているのは老廃物がたまっているからですよ。足が重たい、違和感を感じる…などありませんか?足裏をマッサージして老廃物を流すことで、そうゆう疲れも吹っ飛びます!

そして、老廃物や筋肉のコリが原因で足がつってしまったことありませんか?足裏をマッサージすれば、足がつることも減って楽になりますよ。これもメリットですね。

腰痛・肩こりの改善にもつながります。

足裏は全体重がささえているので、気づかないうちに足裏の筋肉が硬くなっていきます。ですので、たまに足裏をするとめちゃくちゃ痛いのです。ほぐすので。ほぐさずに硬いまま放置しておくと、足裏のクッション性がなくなりますので、体のバランスが悪くなります。そして、腰痛や肩こりの原因になってしまうこともあります。重要性が伝われば幸いです。

 

ですので、足裏のこりをほぐすことで、足裏のクッション性を取り戻すことができ、体のバランスが良くなり、腰痛や肩こり改善にもつながりますので、足裏は必要なんです。

姿勢が良くなるんですよ!

足裏の筋肉をほぐして体のバランスを整えることで、姿勢改善にもなりますよ。姿勢が悪い人、猫背だとつま先や足の外側が張りますので、きっちりほぐす必要があります。

全身にパワーを

足裏は“反射区”が集中しています。反射区とは?

内臓、器官などとつながっている末梢神経が集中している場所のことで、刺激することで該当する内臓や器官の調子が整うことができるんです。この時調子が悪い器官があると、痛い!となるわけであり、肝臓が割るければ苦痛を感じるのです。ですが、治す事で痛みも緩和します。むしろ痛みで悪い場所がわかるので便利ではないでしょうか。肝臓などはアルコールの飲み過ぎやストレスも原因でしょう。飲み過ぎ注意という事ですね。



目の反射区を刺激すれば目の疲れを解消できますし、胃腸の反射区を刺激すれば胃腸の働きを良くしてくれるというようになり、便利なども改善します。

足裏はピンポイントに押したりすることで、全身の調子を整えることができちゃう凄い所なんです。

そして、心も体もリラックスできます!!

足裏には自律神経を整える反射区もありますよ。そして、血流が良くなって体が暖まることで、心も体もほぐされるメリットもあるんです!

心身ともにリラックスしたい方にも足裏マッサージは絶対におすすめなんです。

足裏マッサージの方法とは??
まんべんなく足裏全体をほぐすマッサージ

①固まっている足の指先を縦や横に開いて動かしマッサージ。
②両手親指に体重を乗せるように、かかとから指先に向かって全体をすーーと流す。
③足の指も付け根から指先に向かって一本一本流すと気持ちいい。
④こぶしを使ってかかとから指先まで強くこすったりも効果的。

手順は関係ありません。自分の足をお試しでやってみるのが一番わかりやすいでしょう。指でもよし、こぶしでもよし、流すのでもよしです。

お風呂上がりがベストタイミングではないでしょうか?

お風呂上りは血流がよくなってますから、マッサージするには最適です。血の巡りがいい時にガツンとマッサージをすると効果もわかりやすくでます。

マッサージオイルを使うと効果あり

マッサージオイルを使うのもおすすめですよ?今はオイル以外にもマッサージクリームも沢山売ってます。通常時よりも滑りが良くなってマッサージしやすくなりますし、マッサージしやすいです。そして、足裏を柔らかくして保湿してくれますので、乾燥を防ぐというメリットもございます。

足の裏のツボもチェックしておきましょう。覚えておくと得ですし、画像を見るといいですよ。

①親指…首や脳下垂体、頭の反射区を刺激して脳をリラックス。眠れないときに。
②人さし指と中指…目の疲れに。
③指の付け根…首や肩の凝りに。
④足裏のくぼみ…万能のツボ。疲労・冷え・ストレス解消。
⑤親指下の膨らんだ部分…心臓の反射区。むくみ解消。
⑥土踏まず…胃腸の働きを良くする。
⑦かかと…女性ホルモンのバランスを整え、生理不順などを改善。

痛きもちいいくらいがちょうどよい。もちろん個人差があります。

いたーーー!と思う時あると思いますが、それは効果が出てる証拠です。確かに痛いですが、期待してください。次の日、体のけだるさが消えて、スーと楽になってるはずです。これがとても癖になるんです。

1日5~10分でOKですよ。

体調不良は体に毒です。自分で自分の足をマッサージはとてもいいことですので、ご自身でお試ししてみるのもいいかと思います。

ただ、こんな場合はNGですので注意ください。

・食後30分未満
・飲酒の後
・体調が非常に悪い
・妊娠中

どれも足裏を刺激することで体調を悪化させる可能性があるので、こういう場合を避けて行いましょう。

理由はもうお分かりですね?血流が良くなるので、良いも悪いも影響が出るという事です。

自分でするのもいいですが、やはり人にやってもらうのが一番でしょう。どうしても手が届きにくい所もありますし、あえて痛みを避けてしまう場合もあるので、人に任せるのが一番です。足裏マッサージは体と違い、料金的にはかなり安いです。それも店によってそれほど差もなく受けやすいと思います。

施術者にはお任せもいいですが、マッサージの強弱についてあえて注文するのもありかと思います。初心者なのでソフトがいいとか、今日は強く押しまくって欲しいとか伝えるべきでしょう。

ここまでみて貰えればわかると思いますが、足裏マッサージは凄いんです!

こんなに効果があるのにしないなんて損!体のメンテナンスは年齢を重ねれれば重ねるほど頻度を増やし、自分にあめを与えませんと、病気がちになったりと影響が出来たりしますので、気を付けてくださいね。自分を甘やかすのも大事です!